2013年10月21日

10月21日

10月21日
主人の 命日ですが 今年は 特別のことは致しません。
チャメ子には なんと70年前 学徒出陣の 壮行会に
行ったときの 強烈な 印象は 今なお 鮮明に
覚えています。
制服 制帽 に ゲートル巻いた 同年輩の 学徒を
大雨の中 送ったつらい思い出。 そのほとんどが  
帰らぬ人となったのです。
戦争は 駄目です。
オリンピックの ため 記念碑は どこかに 移動するそうです。


posted by chameko | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
走行会の映像、ニュースで見ました。
雨が降っていましたね。
あの観客の中に、チャメ子さんいただなんて
びっくりしました。
記念碑、戦争を忘れないためにも
みんなが見れる場所にあって欲しいです。
Posted by きゃおきゃお at 2013年10月24日 00:50
何度もニュースで見たモノクロのシーン。
チャメ子さんが
「あんな悲しいことはなかった」
とおっしゃったのをお聴きした日から
何度も見ていたこの映像は、私の心の中に
とてもリアルに刻まれました。
今年、私は何度も
チャメ子さんのお気持ちを思いながら
映像を拝見しました。
戦争はダメ、と
心からの言葉で
語り継ぐ人はいなければいけませんね。

Posted by びーんず at 2013年10月24日 01:08
きゃおきゃおさん
そうね
あの時 いた女学生は もうほとんどいないで
しょうね。
たまたま チャメ子は K学園に いっていたので 参加したのです。
チャメ子は コイビトもいなかったのですが
多分 沢山の 女学生は つらい日だった
のですね。
なんといっても 平和でなければ あの
楽しい旅行もないし きゃおきゃおさんに
めぐり合ったいませんね。 どうぞ宜しく。
Posted by chameko at 2013年10月24日 09:51
びーんずさん
いつも キャー キャー 騒いで ご迷惑を
かけていますが 
お若い 現役の お母様と楽しみながら 
お子様がた の 将来を心配しています。
世代が 違い過ぎて お互いに 通じないことも
多々あり 笑い話で 良いのですが
平和を願うのは 同じですよね。
コットンで ぬって いるときも 
平和を祈っています。
Posted by chameko at 2013年10月24日 10:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。