2012年07月18日

蛙君 ごめんよ

7月 18日
梅雨があけた朝 新聞ととりに 出た途端 グニャ 蛙君を
踏んでしまい びっくり しばらく 動かないので ドキドキ
棒で つついたら やっと動いたので ホットした。

DSC06004.jpg

DSC06005.jpg

DSC06006.jpg

お向かいさんの カサブランカ

DSC06007.jpg

洋裁 女子会は 三人だけ でもまじめに 裁ちました
お弁当。

DSC03233.jpg 


posted by chameko | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
毎日暑いですね。
お互いにびっくりしたでしょう。
動いて 良かったですね。

昔 息子の飼っていたカタツムリを
掃除している時まちがえて踏んでつぶしたことがあります。
Posted by きゃおきゃお at 2012年07月18日 23:32
きゃおきゃおさん
何しろ 下駄をはいているので 本当に
足でも 折ったかと思って 心配しました。
蛙が 好きではないのに 毎年 出てくると
なんだか 親しみを覚えてしまいます。

暑いのに お仕事 タディング と がんばりますね。

チャメ子は だらだら といっても 明日も
出かけます。 
Posted by chameko at 2012年07月19日 00:06
ビックリした拍子に転ばなくて良かったとカエルも思ってるかも?
私もカエルは苦手です ^^;
Posted by 106 at 2012年07月21日 00:10
106さん
いつも ブログ楽しみにしています。
バーチャルで 新発見をして 生まれてから
東京以外に すんでいないのに 何にも知らなくて 自分で あきれていますよ。
空襲で 全部焼けて まさか あんなにいろいろ古い建物が 残っていたなんて
思ってもいんませんでした。
蛙 は なんだか トモダチ みたいな 気分になってしまい 不思議です。
でもさわれませんよ。 
Posted by chameko at 2012年07月21日 07:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。