2011年05月25日

バシュメット

23日夜 雨の中 武蔵野公会堂へ バシュメットの演奏会へいく。

震災前に求めていたので 開催が心配でしたが 中止にならないで
ほっとしました。  
演奏者も 観客も 素晴らしい 一体感で 感動して帰りました。
20年位前から 聞きに行っていましたけれど 若い時は 容姿
にも 憧れたりもしました(アハハ) 今は 57歳 になって
円熟期で 聞きほれました。
アンコールの 武満徹の ワルツ と シュトニクのポルカ
は 一段と 観客の 心を とらえたのです。

ひさしぶりで 落語とまた違った 意味で 晴れ晴れしました。

演奏中 隣のご婦人が 咳がでて苦しそうで お気の毒でいたら
前の席の男性が 楽章の間に そっと 飴を渡されてので 
私も こころあたたまり 教えられました。以前 私も
曲が 静かになると 咳がでそうになり 苦しい思いを
していたので 人事ではありませんでした。
帰りに ご婦人は 私たちにあやまってくださいましたが
さぞつらかったでしょう。 
みなさんもご経験があると思いますが 何かいい方法が
あるかしら。 

bashmet1.jpg

bashmet2.jpg

bashmet3.jpg

bashmet4.jpg

10月には 待望の マイスキー 親子の トリオが はじめて
日本で 聞けるので いまから ドキドキ ウキウキ  です。





posted by chameko | 東京 ☀ | Comment(10) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
chamekoさん

こんばんHA

開演前によくうがいをして、のど飴を舐めるのがいいのでは?

ウチは数種類ののど飴を常備在庫 ww
Posted by 雨漏り書斎主人 at 2011年05月26日 22:23
雨漏りさん  すみません お忙しいのに 丁寧にご覧頂き 恐縮です。  
のど飴で 失敗したことがあります。
眠くなる成分が入っていたらしいのです。
精神的なこともありますね。 
それにしても 曲間に みなさんが 咳をしますよね。 やはり ガマンの子なんですね。 
Posted by chameko at 2011年05月27日 10:31
音楽にまるで造詣が無い私は,バシュメットという名前さえ初めて聞きました。
ミーハーなので,チャメ子さんが若い頃に憧れたという容姿の方が気になって・・・(^_^;
今,画像をググったところです。
なるほど!なかなか素敵でした♪

咳を出すまいと思うと妙な物で喉がイガイガしてきますね。私は電話の時とかにもなりますよ。
コンサートではそれよりイビキかいて寝ちゃいそうで心配です。
Posted by りょう☆ at 2011年05月27日 17:54
りょうさん  バシュメットは ヴィオラの 奏者のうち 
唯一チャメ子が 知っているのです。
私はすでに若くなかったのですが 彼は 30歳くらいで いまは すっかり 
クズレテ 別人のようです(ごめんなさいバシュメットさん)
でも素適な 演奏には 酔いしれています。

りょうさん ほんとうに いびきはこまりますね。
音楽会場の 支配人が ”おやすみになるのは
音楽が 心地よいのですからいいけれど いびきは困ります。”
といっていました。
実際に  男性の いびきに参ったことがありました。
私は 昼寝して 食事をしないで 出かけます。



 
Posted by chameko at 2011年05月27日 21:26
はじめまして。
りょうさんのブログから、お邪魔させて頂きました。
チャメ子さん、大正生まれなんですか??
私の母もですが、パソコンなんてとてもとても。。。
写真もステキです。

私も、ここでならないでという時に限って
のどがイガイガしだし、咳が止まらなくなることがあります。
飴を持って歩くのもよい方法ですね。
どうぞ、これからもよろしくお願いします。
Posted by Princy at 2011年05月28日 02:52
コンサート、楽しめて良かったですね♪
生の音は、格別感動します。

咳は、仕方な行って思います。
コンサートで咳を我慢するのって、ほんとうに辛いです。涙が出てきたり…。
いびきも困りますね〜。けっこう、寝てる人を見かけます。
あと、バックの中をごそごそ擦る音も困ります。
いろんなかたがいて、びっくり。
Posted by きゃおきゃお at 2011年05月28日 08:21
Princyさん 素適な ブログ拝見させていただき
有難うございました。
卵アート 大好きです。
チャメ子には とても 出来ない 細かくて 
繊細なアートですもの。
スエーデンの 田舎で 卵に 小さな馬蹄を
打ち込んで見せていた おじさんがいて
不思議で不思議で 買って きました。

みなさん 咳に悩まされた経験が
おありなのですね
本当に不思議で 風邪も引いていないのに
音楽がピアニッシモになるとおもっただけで
出そうになるのね。

ブログ拝見するのが 楽しみになりました。
正真正銘の 大正うまれですが よろしくね。
Posted by chamelko at 2011年05月28日 11:36
きゃおきゃおさん もう梅雨なんて
いやですねー。

咳は ほんとうに 不思議ですね。 あの 
イワシを かじる 強心臓の チャメ子でも 
悩むのですもの。
最近はおさまっているようですが??

震災以来 始めていったので 余計感動した
のでしょうね。 

Posted by chameko at 2011年05月28日 11:47
素敵な音楽会に行かれて良かったですね。
都会にいると見たり聞いたり、さまざまな機会に恵まれていいなぁ〜〜羨ましい!
私は音楽会は暫く行ってませんが、この前博多で歌舞伎を見ました。

緊張する?と咳が出る、これには私も随分悩まされました。
私の場合、人と話したり電話をしていると、喉のイガイガ 
ムズムズが始まって咳き込みます。 
咽喉科へ行ったら、年齢的にこういう症状はよくあることで
心配ないと言われました。
ほっとしたり、がっかりでした。







Posted by miko at 2011年05月28日 20:43
mikoさん  最近は 都心の音楽会は 
遠のいています。 
咳には 本当に皆様 悩まされているのですね。
つゆに 入ったので 雑草が 大喜びで 
アット言う間に のびて 憂鬱です。
Posted by chameko at 2011年05月28日 22:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。