2010年12月25日

12月も 後半に

熊野の余韻に浸って いるうちに 一月経ってしまいました。

15日に  洋裁のクリスマスで おみやげ なんとプーさんの 湯たんぽ(?)
レンジで 三分 とか まったく 便利になりましたねー 物置にはまだ 
金の湯たんぽがあったけ。
実は 私は いまのところ 必要ないのですが もっと寒くなったら
必要でしょう。

DSC01978.jpg

22日 冬至 夏 我が家で とれた南瓜を 切って みたら 一つ芽が出ていた。

なにしろはじめての 庭の南瓜なので おむかいにおすそ分け。結構美味しかったです。
最近買った ハリオのガラスのふたのタジン鍋で 蒸したのですよ。ガラスのふたのは
お奨めです。

DSC01998.jpg

DSC02003.jpg

吉祥寺のお店が 閉店になってから 六人が 揃ったのは初めて。 銀座に 友人Mさんを
連れ出すのは 大変  私が あの2丁目の ブランドのお店が 勢ぞろいしたのを見せたくて
松屋の地下の 日本茶やで 一休みして BARABARAO(銀座トレシャス9階)へ行く。
画家Kさん アクセサリー作家Iさん 孫 孫の友人 と ベイジュふたり。
なんと30歳代が4人で三人は30歳ちょうどのメンバー。 Iさんが 楽しいので みんなつられて 大騒ぎ。

おむかいさん

DSC02006.jpg

食べて 飲んで しゃべって 笑っていて お食事を撮るのわすれた。
気がついたらデザート カプチーノの Y君が いたので かわいいのを撮った。

DSC02049.jpg

DSC02056.jpg

DSC02057.jpg

DSC02063.jpg

DSC02064.jpg

DSC02074.jpg

DSC02075.jpg


おみやげ

DSC02087.jpg


お客さんは 皆帰ってから 支配人が きて また ひとさわぎ 彼も吉祥寺からのおなじみなので
リラックス

DSC02080.jpg

カメラマンの料理長

DSC02083.jpg

自転車が 荻窪に 置いてあった Kさん  タクシイーのくるまで 待っていてくださる
運転手さん ”若いひと ダーレ”だって 私 ”ムスコヨ” 孫の年なのにね。
運転手さん 私のいえの そばの アパートに住んでいたのだそうでした。
本年最後の 夜遊び 孫も おとなになったなー


  



posted by chameko | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
chamekoさん  こんにちHA

大人になった、お孫さんとの夜遊び。
いいなっ♪

ウチは、もう少しかかるかな?
Posted by 雨漏り書斎主人 at 2010年12月26日 16:27
雨漏りさん 家にもサンタさんが来たり サンタさんになったりしたのが 遠い 過去になってしまいました。 お宅は 真っ最中ですよね。

ブロ友はとても不思議なご縁ですが この6人も 面白いご縁なのです。

本当にまさか 孫が 30歳になるまで 生きているとは思ってもいませんでした。 
88歳になると 死なないみたいな気になって 楽しんでいるチャメ子です。 
Posted by chameko at 2010年12月26日 16:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。