2010年09月12日

コドモノクニ

今朝 新聞を 開いて 目に飛び込んだのが 岡本帰一の絵!! コドモノクニの名作選がでたとのことさっそく amazonに たのんだら なんと 8時半ごろ 着いたので 兎に角表紙だけUPします。私にとっては 忘れがたい本で 戦時中 本が無かったので 姪や 甥も 私が 大切にしていた コドモノクニで 育ち そのまま なくなってしまい 残念でしたのに 名作選が 80年以上たって 出版されたなんて 夢みたいです。以前UPしました 岡本帰一の かるたといいほんとうに生きていて良かった。 
 

kodomonokuni1.jpg

kodomonokuni2.jpg

kodomonokuni3.jpg

kodomonokuni4.jpg



posted by chameko | 東京 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | 思い出
この記事へのコメント
こんばんHA

ヨカッタですねぇ♪
ご同慶の行ったり来たりです ww

常盤貴子サンだけじゃなく、chamekoさんも
小躍り ♪♪
Posted by 雨漏り書斎主人 at 2010年09月12日 23:02
雨漏りさん 早速ありがとうございます。
本当に あのころが 人生 最高かな? 私は 岡本帰一が 大好きで 鮮明にに覚えているのです。 いつも自分が絵のなかに いるように 思っていました。 小学校 低学年の時 帰一が亡くなり 人の死を初めて知ったのでした。 
考えると あれいらい 本と縁が切れたみたい。高学年になって だんだん 軍国主義の色濃くなり ついに青春時代は 戦争ということでした。
昭和の初期は すてきな 日本でした。 
 
Posted by chameko at 2010年09月13日 01:44
この表紙も昔のままなのでしょうか。とてもハイカラで今でも通用しますね。

母は戦争のために本が読めなかったと言って私たちに本だけはたくさん買ってくれました。
Posted by りょう☆ at 2010年09月13日 22:45
りょうさん 昔は ニクノモドコでしたが 絵は昔のままです。 ことに帰一の絵は ハイカラで
当時の子供の 様子が そのままに かかれていて 異常なくらい 懐かしいのです。
前に出た思い出の名作絵本 の 岡本帰一には 沢山載っています。私が織りました コドモノートも出ています(もしよろしかったらHOMEPAGEを ご覧になってね。)
Posted by chameko at 2010年09月14日 17:19
とても素敵な絵ですね。
戦争前の素敵な時代の香りが表紙の絵だけでも漂っていますね。
良かったですね。
Posted by boku at 2010年09月14日 21:13
bokuさん   いまbokuさんの おうちから 帰ったところです。 ほんとうに よき時代で チャメ子の原点は 帰一ならいいのですが そこですべて止まったみたい。 ケイト.グリーナウェイも勿論大好き。
やっと 涼しくなりそうですね。大いに遊びましょう。
Posted by chameko at 2010年09月14日 21:56
chamekoさん  こんにちHA

大分涼しくなりましたネ ♪

昨夜は、風邪気味で拙としては早寝を。

chamekoさんも、 ずいぶんとご注意ください。

Posted by 雨漏り書斎主人 at 2010年09月16日 14:04
雨漏りさん  本当に スーパー酷暑から 急に涼しくなり 体もビックリしているのですよね。
風邪は 万病の元とかですから お大事に。
私は 文字どうり ○○は 風邪をひかないのです。 
Posted by chameko at 2010年09月17日 00:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。