2009年05月26日

父の命日

今日は 実家の父の命日  昭和20年5月25日の大空襲に 帰途見舞われ 翌朝 亡くなりました。

日ごろ ゴルフ好きの 父は ゴルフの球に当たって死ぬのが 本望
だと 言っていたのに 不幸にも 焼夷弾の弾にあたって 無念の
死を遂げてしまった。  ああ 戦争は 真っ平だ。

この 絵は 清水登之画伯が 父の為 画いてくださったものです。

titigorufu.jpg



posted by chameko | 東京 ☁ | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。