2012年10月21日

10月21日


10月21日
主人の 13回忌 で 家族で食事して故人を しのびました。
早いもので 12年も こんな 生活を しているのだと
自分で あきれました。

昭和18年 10月 21日 学徒出陣の 日で やはり 雨の中の神宮外苑の
壮行会は 強烈に 覚えています。ずぶ濡れの 学生服に 角帽 
ノーベル賞級の頭脳も 戦地できえたでしょう。 
チャメ子の生涯で つらい日でした。平和を祈るのみです。

 
お隣の 酔芙蓉が さいたので 台所から 写す
お向かいの 金木犀が 香ってくる 秋ですね。

DSC06119.jpg

パステルの会の 展示会

pasuteru.jpg


80歳 ウラディーミル フェドセ−エフ

10月16日(火)

サントリー.jpg

Kさんから 招待券を頂き サントリーホールに!!
いつも MAISKYが 見たい ミーちゃん ハーちゃんの
チャメ子 ですが 今回は オーケストラですので
RC 5列 6番 何ていうすごーい 席 やはり すばらしい。
こんな素晴らしい 音楽会 感動して 酔っ払ったみたいでした。
オーケストラ団員 のほとんどが ひきあげ 太鼓が のこっているくらいに
なっても 拍手が やまなくて 指揮者が 再び 挨拶に 出てきて びっくり。
Kさんの コメントに リムスキー コルザコフ 交響組曲 シェヘラザート
作品35 は 超名演奏! ほんとうに うまいなあ と
感嘆符を 3つも 4つも 並べたくなるほど と書いてありました。
チャメ子は 分からないのに とにかく  ボーットしていて 帰り道
こわいようでした。
なんだか ご招待していただいたので 申し訳ない気分で CDを買ってきましたが
この 余韻が さめるまでは 聞かないほうが いいと思っています。
やはり 生演奏はいいなー。
最高のオーケストラ!! 音楽に 国境 がないといいますが 実感しました。
平和な時代が 続く ことを 心から 祈ります。  
 




 













 
posted by chameko | 東京 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。